Powered by Six Apart

最近の記事

最近のトラックバック

最近のコメント

« PHAM THANH TAO 「THIEN DUONG XA XOI」 | メイン | 仲谷かおり 「カオリーヌ」 »

2012年3月24日 (土)

PHA LE 「VO BOC」

Pphale002
 ベトナムのポップス歌手ファ・レの今年発売の2枚目のアルバムです。先日のホーチミンの旅で発見したブツでございます。ブツ屋でこのジャケを見た時、「おおっ、誰か知らんけどめっさ美麗なジャケやんけ!」などと思ってゲット致しました。ものごっついしっかりした紙で出来た変形ジャケですのでめっさ重いんですけど、中にはリベットで留めてあるファ・レのイケてる写真が満載でありまして、「誰か知らん歌手やけど買って良かった~♪」などと思った冬の日の午後。ところが、「知らん歌手」と言いましたけど、帰国してから気が付きました。わっちはこの人のことを「知っている」と。

 実はわっちはファ・レのデビュー盤を「ころんの音楽探訪」の時に取り上げておりまして、新人のクセに落ち着き払ってバラードを歌う堂々たる歌唱が印象的なブツだったということを、今更ながらに思い出したのでありますた。ファ・レさんには当然の如く「私のことをお忘れだなんて非道いわ!貴方様は何て薄情なお方なんでしょう。お仕置きして差し上げますわ!」などと責められ、平手打ちを喰らったことは言うまでもありません。そして押し倒されてあーしてこーして・・・すいません、妄想です。失礼致しますた。妄想も進むスタイル抜群のステキ美女♪

「こちらがデビュー盤」
Phoathuytinh001

 まあ、顔も名前も忘れてしまう位に久し振りの新譜だったワケでございますが、聞いてみるとやっぱりファ・レさんの歌はめっさ良いですね~。ハスキーで迫力のある声でクールに歌う様は、まさにクール・ビューティと呼ぶに相応しい佇まいでございますな。ベトナムのクール・ビューティと言えばアイドル歌手のチャ・ミなんかを思い出したりするのですが、ルックス的にはチャ・ミよりも断然ファ・レであります。そしてR&Bだろうとしっとりベトナム歌謡だろうとロックだろうと何でも歌いこなすその実力は、歌の上手いベトナムのポップス歌手群の中に埋もれてしまわないだけの、キラリと光るモノを持っていると感じられます。

 この人のデビュー盤は、その歌唱力を生かしてバラードに重点を置いた作りになっていましたが、今回はバラードもアップ・テンポの曲もバランスよく配しています。音楽的にもR&B歌謡、アジアンなベトナム歌謡、ファンク、テクノ歌謡等々色々な要素を取り入れていますが、クールな歌唱でビシッと一本の筋を通しているのは流石の力量でございますね~。あ、ちなみにベトナムでは珍しい(のかどうかはよく知りませんけど)、重戦車のようなギターが鳴り響くへヴィ・ロックまで聞けますよ♪全体的にはクールでちょいとダークな色彩感に統一されていて、文句の付けようが無い見事な仕上がりになっていると感じられます。充実の一枚でやんす!

 それにしても、こんなにステキな歌手のことを忘れていたなんて、わっちもテキトーですね~・・・って、いつものことか。しかしベトナムの歌手って、似たような名前の人とか聞き慣れない名前の人が多くて、なかなか覚えられないんですよね~。ゴック何ちゃらとか、何ちゃらアインとか、フォン何ちゃらとか。ファ・レなんて名前はこの人しかいないんですけど、名前がシンプル過ぎてかえって記憶に残りません。もうちょっと印象に残る名前を付けて欲しいと思いますが、その前にテメーがちゃんと覚えろって話ですよね~。失礼致しますた~♪

あと、下に試聴を貼り付けておきますので、よろしければお試しを。


「まずは1曲、しっとりバラードであります。」→コチラ

「もう1曲、わっちはこんな感じで平手打ちを喰らわされますた。」→コチラ

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/544848/28142899

PHA LE 「VO BOC」を参照しているブログ:

コメント

Times are changing for the better if I can get this olnnie!

>Weinanさん
すいません、意味がよくわかりません。

コメントを投稿