Powered by Six Apart

最近の記事

最近のトラックバック

最近のコメント

« タイのブツゲット! | メイン | EBRU GUNDES 「SAHANE」 »

2012年9月14日 (金)

FUNDA ARAR 「SEVDA YANIGI」

Pfundaarar001
 2003年か2004年頃ですが、トルコ歌謡にめっさ興味を持った時期がありますた。なかなかブツが手に入らない中で、数は少ないながらも何とかかんとか色々と聞いていたのですが、その中で一番印象に残っているのがフンダ・アラルという歌手のこの03年のブツであります。何故コレが印象に残ったかと言いますと、とにかくカッコいいからであります。トルコ歌謡にはカッコいい音が結構ありますが、コレの音作りのクオリティは非常に高く、圧倒的なパワーを持ったフンダ・アラルの歌声にまさに相応しい音だったからであります。

 トルコにはサナートだのハルクだのアラベスクだのと色々な音楽のジャンルがありますが、この人がヤッテいるのはトルコ・ロックと言って良いかと思います。トルコ独特の旋律にロック的なダイナミズムを導入し、更にそこにフラメンコやユダヤ音楽等の要素も取り込んで、異様にテンションの高いハイブリッドなロックを聞かせてくれるのであります。コレを聞くとわっちは、ギリシャのハリス・アレクシーウの「祈りをこめて」を思い出してしまうのですが、伝統的な音楽のハイブリッドなロック化という点で、両者には共通する部分があるのではないかと思うのでありますた。

 そんなロック的な楽曲群を、圧倒的パワーを持つフンダ・アラルが絶唱するワケでございまして、コレを聞くとアレクシーウでさえもが枯れ木のように聞こえてしまうのでありますた!しかもこの人は凄まじいパワーをキッチリとコントロールすることが出来ますので、押すのも引くのも自由自在でありまして、最初から最後まで飽きること無く一気に聞き通すことが出来ると思います。イヤイヤ、本当に凄まじい力量の歌手ですね~。感服致しますた!

 この人、トルコでは安定した人気があるようで、順調にアルバムを出しているみたいですね。今年も新作が出ていますし。わっちは今のところまだこのブツしか聞いていませんが、出来るならこの人のブツは全て聞いてみたいですね~。ラッキーなことに、今回のトルコ旅行でこの人の最新盤をゲットすることが出来ましたけど、どうやら今のところ8枚程のブツを出しているようですので、何とか全てゲットしたいな~なんて思ったりして。

あと、下に試聴を貼り付けておきますので、よろしければお試しを。


「まずは1曲、ちょいとフラメンコ風のを一発。」→コチラ

「もう1曲、このブツの中でわっちが一番好きな曲でやんす。」→コチラ

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/544848/29605617

FUNDA ARAR 「SEVDA YANIGI」を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿